Something Evil (1972) / 恐怖の館

1972年のアメリカ合衆国のテレビ映画。サンディ・デニス、ダーレン・マクギャヴィン、ラルフ・ベラミー出演のホラー映画。
監督:スティーヴン・スピルバーグ
 ・ amazon : Something Evil (1972) / 恐怖の館
 ・ Youtube : Something Evil (1972) / 恐怖の館

Something Evil (1972) / 恐怖の館のあらすじ

夫婦が2人の子供と共に悪霊の棲むペンシルベニア州の農家に移り住む。夫は、テレビプロデューサー(ダーレン・マクギャヴィン)妻(サンディ・デニス)は女優で、夫妻の長男(ジョニー・ウィティカー)は、悪霊に取り憑かれ家族とその友人達を苦しめ始める。母親は子供に何か問題があるかもしれないと感じ始めるが、夫とその友人は彼女が気が変になったと考える。結局母親の献身によって息子は悪霊から解放される。

  • コメント: 0

関連記事

  1. Columbo: Murder by the Book (1971) / 刑事コロンボ/構想の死角

  2. Duel (1971) / 激突!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。